ドラマ【未解決の女】2話の百合場面は?

出典:テレビ朝日

熱血バカとも言われる女性刑事の矢代朋(波瑠)は無鉄砲な捜査で負傷、警視庁捜査一課の強行犯係から異動を命じられる。

異動先は薄暗い地下にある窓際部署の「特命捜査対策室」第6係。

そこは未解決事件の文書捜査を担当する部署だった。

朋は戸惑いながら文書解読のエキスパートと呼ばれる不愛想な先輩刑事の鳴海理沙(鈴木京香)らと新しい部署で働き始める。

スポンサーリンク




ドラマ【未解決の女】2話あらすじ

 大手IT企業社長令嬢が連れ去られ、1億円もの身代金を要求される誘拐事件が発生する。早期解決を目指す捜査本部は、各部署から人員をかき集め体制を強化。「特命捜査対策室」からも第6係の刑事・矢代朋(波瑠)が招集される。誘拐されたのは中学生の幸田遥花(畑芽育)。犯人が電話で、父親・幸田雅也(戸次重幸)に遥花の声を聞かせたとき、遥花は「かもめ」とだけ口にしたという。まるで意味が分からない朋だが、その一言は文字フェチの同僚・鳴海理沙(鈴木京香)に12年前のある未解決事件を思い出させることに…! それは主婦・坂下菜々美(高岡早紀)の娘・芽以が誘拐された事件。実は当時、芽以も今回と同様に「かもめ」という言葉を発していた――。

まもなく身代金の受け渡し役に任命された朋は、雅也の秘書に扮し、指定場所に赴く。ところが犯人の指示で方々を走らされた結果、自慢の体力があだとなり、本物の秘書でないことが犯人に露見! 身代金はまんまと誘拐犯の手に渡り、人質も解放されないという最悪の事態を招き…。

一方、理沙は「特命捜査対策室」の室長・古賀清成(沢村一樹)から、犯人と雅也の通話解析を命じられる。そんな中、朋は先輩刑事・草加慎司(遠藤憲一)から、12年前の未解決事件の詳細を聞くことに。その事件は、今回の誘拐事件と奇妙な共通点を持っていただけでなく、理沙を人嫌いにさせる原因にもなっていて…!?

出典:テレビ朝日

未解決の女2話の視聴率は?

未解決の女2話の視聴率は12.8%でした!

未解決の女2話ゲスト

坂下 菜々美(40)………高岡 早紀

幸田 雅也(45)………戸次 重幸

幸田 遥花(15)………畑 芽育

ドラマ【未解決の女】2話の百合場面は?

百合シーンと思うシーンを紹介していきます。

え、自分が捜査本部に?

明は誘拐事件の捜査に駆り出されます。明は捜査本部に呼ばれ嬉しそうな様子なので理沙が「ずいぶん嬉しそうね、いっそそのまま上に戻れば?」と拗ねたような発言をしています。

理沙可愛い!

それを言われた明も必死に「自分は特対の代表として…..」

そしてそのまま2人でやり合いますw

絶対仲良しじゃん!理沙の嫌味に真面目に返す明、明は明らかに理沙の事好きだし、理沙もなんだかんだ絶対明の事気になってる!!!!

細身で美人の秘書の代わりに身代金の受け渡し役をする明

明は美人秘書の役をさせられる為に誘拐事件の捜査本部に呼ばれたようです。ですよね…ホント明は美人です。もちろん理沙も!

ていうか2人ともショートカットなのがとても美味しい!!!!←

ただいま

1日で誘拐事件の捜査本部を解任された明に理沙は「もう帰って来たの?おかえり」と嫌味を飛ばします。明も「ただいま」と神妙に答えています。笑

そして理沙と課長の関係を気にする明…大好きな理沙と課長が仲良さそうなので心配ですよね?わかります!

一生一人で生きろバカ

12年前の誘拐事件は理沙が人嫌いになる理由の1つだったという事が判明します。その事実を知った明はとてもショックな顔してますね。

それにしても独身の女性に向かって既婚者の女性が「一生一人で生きろバカ」は結構諸劇的な言葉ですね。

ひどい….

めずらしく相思相愛ね

明を待っていた理沙と、理沙を探していた明。

理沙が「珍しく相思相愛ね」とデレたと思ったら、すぐに、「あなたの字は読みにくくて文字の声が伝わりにくいから」と言って草加に頼む理沙!

ツンデレかよ!!!!!!

もったいない!いきますよ!

真実の欠片が見えそうになった理沙の手を明がつかんで「もったいない行きますよ!」と言って連れ出します!

行かないって駄々こねる理沙を無理やり連れだしますwwww

いやややああああ!!明!!!!!

理沙に触れたくなったんですよね?

わかりますよ、腕くらいならいいかなってwwww

明絶対すきじゃん、こんなん….もう好きが溢れてる。

理沙もわかりにくいけど絶対明の事好きだし….

2話からもう百合味が深い!

12年前の事件の真相

理沙の異常行動を責める他の刑事から明は理沙をかばいます。理沙は12年前の誘拐事件のヒントを発見します。明は素直にそれに感心しますが他の刑事は理沙の予想通り「こじつけだ」と反論します。

明はまた理沙をかばって事件の話をどんどん進め、最終的には12年前の誘拐事件の真相にたどり着きます。

しかし手柄はいつも通り古賀室長が横取りしてしまい、明は成海先輩の手柄が取られた事に怒ります!

明はほんと理沙の事大好じゃん….

犯人の手紙

犯人の宮下からの手紙を明が理沙の元へ持ってきて2人でのぞき込みます!距離が!!!!近い!!!!!!!!

近い!!!

はぁぁぁあああああ!!!!!!!

絶対この距離ダメ!

明がイケメスすぎて….

誘拐事件の被害者のメイちゃんを助け出すときの明、イケメンすぎる!!!

身長差と表情がめっちゃイケメンすぎて、どうしようかと思いました…

ヤバい!!!!

明と理沙は似てる?

成海先輩って実はものすごく熱い刑事なんじゃないですか?と明が理沙に言うと、理沙はすぐに否定しますがこれ絶対的を得ていますよね?

1話で係長も同じような事を言っていたし。

しかも理沙はテレてるように見えた!明にホントの自分みつかって照れてるって思っていいですか?もう完全フラグですよね?w

ドラマ【未解決の女】2話感想&ネタバレ

今回のゲストは高岡早紀さんでしたね。誘拐事件で頭がおかしくなった母親の役、すごかったです。特に理沙に暴言を吐くところ….狂ってる感じが出てました!

しかも明、理沙もそろってショートカット!!!狙ってるでしょ(何がとは言わない)

理沙は前回よりも積極的に事件に関わろうとします。というのも過去に理沙が関わっていた事件で、しかもおそらく人嫌いになった原因の1つでもある12年前の誘拐事件。

その事件を解決する中で、理沙と明は相変わらず凸凹な感じですが、前回より確実に距離が近づいている感じがします。というかお互いへの興味がある感じがします!!

この調子でどんどん百合的に美味しい場面が増えてくれると嬉しいです!

スポンサーリンク

シェアする