ドラマ【女囚セブン】2話の百合シーンは? ヅカはバイ?

女囚セブン
出典:テレビ朝日

 

殺人罪(しかも冤罪)で刑務所に放り込まれた謎多き・京都の芸妓・琴音…彼女が収監されたその刑務所では、日々女たちの激しいバトルが繰り広げられていた!
謎多き政治秘書、夫殺しの元ヤンシングルマザー、遺産目当ての後妻業の女、全身整形の美容整形看護師、老老介護で夫を殺した最高齢、そして嘘だらけの食い逃げ女――個性豊か、いやアクが強すぎるほどの女たちの中で百合は生まれるのか!?

女性ばかり7人の囚人がメインということで、どうも百合の臭いがします!笑

1話では普通に監獄内にレズビアンがいましたねw笑

2話はどうなるのでしょうか、楽しみです!

あらすじ&ネタバレ

 かくして花園刑務所での受刑生活が始まった神渡琴音(剛力彩芽)だったが、相変わらず市川沙羅(トリンドル玲奈)たちからの“ドベ(新人)いじめ”は続いていた。
そんな中、受刑者同士の絆を深めるために“獄中ダンス大会”が開催されることに。完全にめんどくさいモードの女囚たちだが、優勝チームには大量のお菓子贈呈とインタビューの雑誌掲載があるとわかり、一気にやる気モードへ転換。突如仕切りだした“生粋の宝塚ファン”楠瀬司(山口紗弥加)の大号令のもと、自称“日舞の名取”とアピールする後妻業のエロ女・津田桜子(平岩紙)をセンターに据え、珍しく一致団結する!

時を同じくして、謎の女囚ボスから指令を受けて、琴音の身辺を探り始める桜子。自分のモテ自慢を披露しつつ、琴音が犯した殺人事件の真相や動機を聞き出そうとするが、はぐらかされるばかりで焦燥感を募らせてゆく。
一方の琴音も、刑務所内に潜む正体不明の怪しい雰囲気を敏感に察知し、警戒感を強めていた。

そしてついに迎えたダンス大会当日。琴音の母親代わりで置屋の女将・一条涼(梶芽衣子)や視察に来た法務大臣・内藤裕次郎(高嶋政伸)らが見守る中、女囚たちの、お菓子をかけた全力のマウント合戦がスタートする!
順調に進んでいるかのように見えた大会だったが、思いがけぬ罠が琴音たちを襲い…!?

出典:テレビ朝日

ドラマ【女囚セブン】2話の百合シーンは?

ダンス大会

情報屋の奈津(安達祐実)がダンス大会があると言うと、元ヤン(トリンドル玲奈)とエロ女(平岩紙)と梅さんなどがノリノリになっています。笑

全員ヤル気でかわいいですね!!

部屋対抗で、商品がもらえ雑誌に載ると聞いてヅカもヤル気になります。

ヅカ….

演目の相談もヅカの仕切りで始めます。

みんなノリノリでフォークダンス始めたり、日舞を琴音(剛力彩芽)に躍らせたりして遊んでいます。笑

エロ女が実は日舞の名取って事が明らかになりましたね。

そして一瞬だけ、みんな仲良しになりましたね!!!

 

エロ女が琴音に興味?

琴音にトイレ掃除をさせている間、エロ女が琴音の荷物をさばくっています。。。

んんん?エロ女も琴音に興味が出て来たんでしょうか?w

エロ女は自分の話をして、さらに琴音の事を探ろうとします。琴音が仲間の芸子を殺したことをホントか嘘か問い詰めます。

琴音は”嘘どす”と答えます。

“自分でもようわからんのです”と言います。

エロ女はそれに同意して、さらに琴音にいろいろ聞き出そうとします。

 

ダンス練習

琴音と同室のメンバーは作業中にもダンスの練習をします。琴音も梅さんもダンスで足をひっぱります。笑

琴音はヤル気がないんですかね?

ダンスの練習は続きます…

 

ダンス大会への面会者

エロ女は琴音にダンス大会に来てくれる人がいるか聞きます。エロ女は自分の彼氏が来ると自慢しています。

琴音に興味あるのかどうなのか。。。。

 

エロ女がヅカに”前から気になってたんだけど、彼氏ー?彼女ー?”と聞きます。

ヅカは”生きざまの美しいものにしか興味はない”と答えます。

奈津が”どっちもいけるってことね”と言いますw

 

はい!!!!!

ヅカは確定ですね!!!!!

 

206号室のダンス

舞台裏ではそれぞれ事情があるみたいでした。琴音にも女将さんが見に来ています。

お菓子のために結束してダンスを披露します。ダンスは和楽器バンドっぽい音楽に、浴衣や傘を使ったダンスでした。しかしアクシデントで音楽が違うものに代わって206号室のメンバーは混乱してしまいます。

そこに琴音が進み出て、無音の中タップダンスを披露します!

 

そして音が再会して、206メンバーでダンスを再開します!

 

206号室は見事優勝してお菓子をゲットします!

https://twitter.com/joshuuu_7/status/857973203271950337

戦線布告

内藤大臣から琴音が代表してトロフィーをうけとります。そして琴音はインタビューを受けます。

ですが盗聴器を取り出して”最後まで戦う”と戦線布告します!

この時の琴音さん、最強にかっこよかったです!!!!!イケメス。。。。

 

エロ女が琴音を呼び出し

エロ女が琴音を呼び出します。そこでエロ女が何か言うと思ったら琴音がエロ女の支援者の事をバカにし始めます。

そしてエロ女が実はモテないだろ?とエロ女の痛いところを突きます。

エロ女は渡された刃物を琴音に向けますが、結局何もできませんでした。

エロ女の過去が明らかになります。琴音は荷物を探られた仕返しにエロ女の日記を読んでエロ女の心の痛いとこを突きまくります。でも”悪いのは時代に合ってない法律で、罪は犯す奴が悪いんやない、犯させるやつが悪いんどす”と決め台詞を言います。

エロ女はこれを聞いて”ありがとう”と言って泣いてしまいます。

 

スリ師の奈津に続いてエロ女も琴音のファンになってしまうのもわかりますね。

琴音はイケメスすぎます!!!!

ドラマ【女囚セブン】2話の感想ネタバレ

2話はエロ女がメインの話でしたね。エロ女が収監されている本当の理由もわかりました。エロ女が実は遺産目当ての殺人をしていたわけでは無く、悩みながらも仕方なく殺して、後悔している事を言い当てて、エロ女を懐柔してしまいました。

奈津に続いてエロ女も琴音の惚れてもおかしくないですね!これは!

 

ストーリー的には琴音が収監されている理由となる事件の事がもう少しだけわかってきました。琴音が収監されているのも、どうやら冤罪か、誰かに仕組まれた事のようです。その証拠に、琴音は刑務所の中に仕掛けられた盗聴器や監視カメラに気づいて、ダンス大会で優勝した際にそれを持って戦線布告しています。笑

 

もう一つのストーリーのダンス大会は、206号室メンバーのダンスが良かったですね!みんななかなかダンス上手いですし、衣装もいつものと違って良かったです。そしてダンスの練習シーンも女性同士の絡みなので、とても百合…

まだ囚人同士の関係がはっきりしないのでカップルが作りにくいのが難点ですが…

 

そして今回1番の収穫はやはりヅカが”どっちもイケる”という事でしょうwwww

今後はヅカと琴音に注目して百合シーンを探して行きます!

ドラマ【女囚セブンを視聴するには?

女囚セブンは2017年のドラマですが、DVDBOXは発売されていません。

そこで女囚セブンを視聴するのに便利なのは動画配信サービスです。

amazonビデオなら見逃した部分だけ、また百合シーンがあるストーリーだけ簡単に見る事が可能です。

無料動画サイトで見るのは違法ですし、画質も悪かったり、CMばかりなのでお薦めできません。良い百合シーンの時にCM入れられたらキレそうになります。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました