ドラマ【女囚セブン】1話の百合シーンは?志願囚

女囚セブン
出典:テレビ朝日

 

殺人罪(しかも冤罪)で刑務所に放り込まれた謎多き・京都の芸妓・琴音…彼女が収監されたその刑務所では、日々女たちの激しいバトルが繰り広げられていた!
謎多き政治秘書、夫殺しの元ヤンシングルマザー、遺産目当ての後妻業の女、全身整形の美容整形看護師、老老介護で夫を殺した最高齢、そして嘘だらけの食い逃げ女――個性豊か、いやアクが強すぎるほどの女たちの中で百合は生まれるのか!?

女性ばかり7人の囚人がメインということで、どうも百合の臭いがします!笑

百合ドラマとして視聴できるか早速見て行きましょう!

あらすじ&ネタバレ

 花や絵画が飾られ、ピンクの制服に身を包んだ女たちが、笑顔でソフトボールに興じている――そう、ここは、現代的で平和に満ち溢れた、模範囚だらけの『花園女子刑務所』。
「女性受刑者はみな真摯に更生しようとしている、国民のみなさん、彼女たちを応援してください!」そんな法務大臣・内藤裕次郎(高嶋政伸)の熱い演説がテレビ放送される中、花園刑務所にサイレンが響き渡る。
なんと、脱走騒ぎが起きたのだ!

刑務官たちが慌てて追いかけると、脱走した巨体の受刑者・“野獣”こと山川まお(山崎静代)を軽々と背負う、無表情で暗い目をした若い女が現れる。
その女こそ、新たに花園刑務所に収監された受刑者・神渡琴音(剛力彩芽)。罪状を問う刑務官に琴音は一言、「殺人どす」と言い放つのだった…!

やがて琴音は、これから毎日生活を共にする“共同室”のメンバーのもとに案内される。
謎多き政治秘書・楠瀬司(山口紗弥加)、夫殺しの元ヤンシングルマザー・市川沙羅(トリンドル玲奈)、遺産目当ての後妻業の女・津田桜子(平岩紙)、全身整形の美容整形看護師・矢島千鶴香(橋本マナミ)、老老介護で夫を殺した最高齢・平塚うめ(木野花)、そして刑務所ナンバー1の情報屋・坂本奈津(安達祐実)。

その日から琴音は“仲間の芸妓を殺した芸妓”とあって、遠慮なく好奇の目にさらされることに。さらには花園刑務所恒例の“新人イジメ”の標的となり、肥料だらけの落とし穴に落とされたり、琴音の名前で偽ラブレターを出されて別の女囚に襲われたりと、超前時代的な嫌がらせを受けることに。
しかし当の琴音はまったく気にかける様子なし。不気味なほどに一言もしゃべらない。
そしてそんな琴音を、なぜか奈津だけがさり気なくフォローしてくれて…?

そんな中、脱走騒ぎを起こした“野獣”ことまおが懲罰房から出てくることに。「脱走を阻止された!」と琴音を逆恨みしていたまおは、怒りに任せて、報復に出る…!

さらに、琴音の罪となっている芸妓殺人事件は、なんと冤罪だった。実は琴音は“別の目的”をもって、あえて刑務所に入ってきたようで…?

出典:テレビ朝日

 

ドラマ【女囚セブン】1話の百合シーンは?

 

個性的な囚人メンバー

新入りの神渡琴音(剛力彩芽)は”芸者殺しの芸者”として花園刑務所に収監されます。草取りの業務を通じて同じ部屋の個性的なメンバーのキャラクターがわかります。

最初に琴音に絡んできたのは坂本奈津(安達祐実)でした。メンバーの中では1番まともに見えます。

同室メンバーは琴音に肥料を運ばせて落とし穴に落として肥料まみれにして、大笑いします。その中でも奈津だけが琴音を助けます。

おっ、さっそく百合フラグ…?

 

ゴキブリを食べる琴音

食事の時も琴音のごはんの上にはゴキブリが乗せられていました。しかし琴音は顔色ひとつ変えずにゴキブリをごはんと一緒に食べます。笑

ほかの囚人たちがざわめきたっています。wwwwが奈津は黙って見ています。

 

ガーデニング

奈津はガーデニングの作業中に琴音に同室メンバーの巣状とあだ名を紹介します。そして刑務所のいろんな事を紹介します。

奈津は”情報通だからなんでも聞いて”と琴音に笑顔でしゃべりかけると、琴音が初めて反応を示します。

おっ琴音も人に興味が出て来た!?

 

エロ女(平岩紙)とナース(橋本マナミ)

この2人はことあるごとに言い争いをしますww2人の掛け合いは見ていて最高ですw絶対表面上は仲悪いけど、裏では仲良し、つまり…百合!?

 

風呂場で背中入れ墨の女に誘われる琴音

琴音は部屋で入れ墨の女と目が合います。その後”好きです。”と、琴音の囚人番号が書かれた紙が、その入れ墨女の服に紛れこまされ、その入れ墨女に琴音は壁ドンされますwwwwwwwwwそして顔をなでられキス……..

 

されかけます。笑

反対に琴音はこの女をやっつけてしまいます。

ちっ!!!!あと少しでキスシーンだったのに!!!

 

刑務所の百合

そして琴音の同室のメンバーが集まったところで、琴音が初めて言葉をしゃべりました。入れ墨女をやっつけた琴音は”なんだ新人いじめか”と納得して去りますが、入れ墨女は完全にレズビアンでしたねっw笑

 

ナース(橋本まなみ)の乳をもむヅカ(山口紗弥加)

琴音の部屋のメンバーが寝る時に、少しいさかいが起きます。そこでメンタルおかしいナースが自分はFカップだと主張していると、ヅカがナースの乳をもみますwwwwwwwwwwwwwwww

そして”こりゃ偽物だな”と言いますw

 

野獣さん(笑)

ちょっと役名わからないので静ちゃんでいきますが、静ちゃんの大切な写真がなぜか琴音の上着の中に入れられていて、琴音はしずちゃんから目を付けられます。静ちゃんに喧嘩を売られます。

それを奈津がかばって、奈津は吹っ飛ばされます。琴音は静ちゃん攻撃を全部いなして、倒してしまいます。

そして”芸者じゃなくて芸子”だとすごんで脅していました。

琴音は親切にしてくれた奈津が傷つけられてキレたんですね….

 

はぁぁああ百合!!!!!

 

奈津の正体を見破る琴音

琴音は奈津が食い逃げじゃなくてスリ師だと気づいていました。そして奈津の育ちについて、奈津の痛い所を突いていきます。旦那がいるという嘘を見破り、刑務所に入りたいという志願囚だと見破ります。

そして奈津を気色悪いと責め、家族というユニットが悪いと世の中をディスり始めます。w琴音は”罪は犯す奴が悪いんじゃなくて、犯させる奴が悪いんです”と奈津を励ますのか、傷つけるのかよくわからない行動をとります。

 

琴音の過去

奈津は琴音の過去について聞くと、琴音の過去の回想シーンが始まります。そこで琴音がどうして殺人の冤罪で収監されたのかの一部がわかります。

そしてなぜ琴音が刑務所に入った理由がわかりましたが、奈津には”志願囚みたいなもん”とごまかしていました。

 

ドラマ【女囚セブン】1話の感想ネタバレ

1話はまだ百合シーンらしい百合シーンはありませんでしたね!全員のキャラの紹介と、スリ師の奈津、ゲストの野獣さんことしずちゃんがメインの話でした。琴音の過去も琴音のキャラもいまいちできあがっていません。

百合的な発想だと、奈津が何かと琴音に絡むのは少し百合っぽい気もします。

あと琴音の同室にいるヅカも気になりますね。あきらかに宝塚を意識した名前なので、百合的な可能性を感じます。

 

唯一の明確な百合シーンと言えば、風呂場にいた入れ墨のレズビアンに琴音がキスされかける場面でしょうか?

キスはされかけるだけじゃなくて、されてから琴音がキレてくれたらもっとよかったのに。入れ墨の琴音の誘い方がちょっとエロいので注目です。

 

 

今回のゲストの野獣さんと、1話のメインの奈津(安達祐実)そして琴音(剛力彩芽)の写真ですね! 奈津と琴音の距離が近くて好きです!

https://twitter.com/joshuuu_7/status/854321154638585856

ドラマ【女囚セブンを視聴するには?

女囚セブンは2017年のドラマですが、DVDBOXは発売されていません。

そこで女囚セブンを視聴するのに便利なのは動画配信サービスです。

amazonビデオなら見逃した部分だけ、また百合シーンがあるストーリーだけ簡単に見る事が可能です。

無料動画サイトで見るのは違法ですし、画質も悪かったり、CMばかりなのでお薦めできません。良い百合シーンの時にCM入れられたらキレそうになります。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました