ドラマ【ナオミとカナコ】1話の百合シーンは?

ナオミとカナコ
出典:FOD

 

奥田英朗の小説が原作のフジテレビのドラマ『ナオミとカナコ』は放送時から百合ドラマとして話題でした。

大学の同級生であるキャリアウーマンのナオミと主婦のカナコは協力してカナコの夫を殺す計画を立て実行します。

この犯罪の計画は完璧と思われたがあるきっかけから少しずつ歯車が狂い、犯罪を隠すためナオミとカナコはどうするのか?二人の関係は?

百合ドラマとしてどうなのか?非常に楽しみです!

あらすじ&ネタバレ

 大学時代からの親友、小田直美(広末涼子)服部加奈子(内田有紀)は、半年ぶりに再会した。加奈子の瀟洒なマンションに招かれた直美は、お互いの自宅が近くなったことを喜んだ。そこには、加奈子の夫で、エリート銀行マンの服部達郎(佐藤隆太)がいて、遅れて達郎の姉の服部陽子(吉田羊)もやってきた。食後、直美と加奈子はデザートの用意をしにキッチンに立つ。その時、直美が笑って加奈子の腕を軽く叩くと、加奈子は飛び上がるほど痛がった。さらに、加奈子は洋ナシを見て固まり、額に脂汗を浮かべた。感情が欠落したようなその表情に、直美は得も言われぬ違和感を覚える。

そんな折、直美が勤める葵百貨店の外商部が、華僑の大物を招いての商談会を開催。会場には、腕時計、宝飾品、美術品など、高級品が揃えられた。課長の内藤伸吾(宮川一朗太)から、客は10人程度だと聞いていた直美だったが、実際は大人数の華僑が押し寄せ、会場は大混乱。そんな中、200万円超の腕時計が紛失するという事件が起こった。直美は、その腕時計を勝手にはめていた女性(高畑淳子)に思い至る。

一方、専業主婦の加奈子は、深夜、帰宅した達郎を玄関で迎えた。酔った達郎は、いきなり加奈子に抱きつくと、強引にキスをして体を求めてくる。思わず後ずさりした加奈子に、嫌なのか、と憤った達郎は顔色を変える。翌日、加奈子を見た直美は凍り付く。加奈子の顔は腫れ上がり、どす黒いアザが浮かんでいたのだ。

出典:フジテレビ

ナオミとカナコ視聴率

ナオミとカナコ第1話の視聴率は7.9%でした!

ドラマ【ナオミとカナコ】1話の百合シーンは?

百合シーンと思うシーンを紹介していきます。

 

親友?

冒頭で”これからも私たちは親友だよね?そして共犯者”と言いながらカナコ(内田有紀)の夫を殺すシーンでした。もうこのシーンだけで百合味が溢れています。

絶対好きじゃん…普通の友達のために友達の旦那殺しますか?

友達以上のナニかがあるに違いないです!!

 

キャリアウーマンのナオミ(広末涼子)

ナオミの仕事のシーンがめちゃくちゃかっこよくて、完全にイケメスでしたね!

犬や男としか絡んでないですが、もう、、、キャリアウーマンなんて百合要素ありまくりですね!!

 

DVを受けるカナコ?

カナコからの連絡でナオミとカナコは久しぶりに再会しています。旦那の人あたりもよく、エリート銀行員で良いマンションに住む理想の生活をしているカナコですが、カナコの言動や行動からナオミはカナコがDVを受けていると気づいたようです。

普通の親友でここまで気づくかな?絶対にカナコの事を必要以上に観察していたに違いない、観察しているからこそ気づくんです。

 

カナコの家で昔話をする

ナオミは仕事で時計を盗まれてしまい、それは警察に届けるのが常識なのに客に気を使って届け出をしない事でイライラしています。それをカナコに愚痴りに行きます。

カナコは昔からナオミは曲がった事は許せないんだよねーと昔話をして2人で楽しそうにします。昔から二人は仲良しね!

 

達郎のDV

ナオミはカナコの旦那・達郎にそっくりの人を見つけカナコに連絡しますが、カナコはなぜかテンションが低く、心配に思ったナオミはカナコのマンションに急に押しかけます。するとカナコは目に大きなあざを作っていることに気づきます。

でもカナコはそのあざは階段から落ちた時のものだと言います。そんなカナコを無視して壁の写真をずらすと壁に大きな穴が開いていて、達郎がDVをしているとナオミは気づきます。

カナコは”結婚してないナオミに何がわかるの?”と酷い言葉を投げかけます。

そして達郎が帰ってくるのがわかって、カナコはナオミを家からすぐに追い出します。

どちらかと言えば、現段階ではナオミ→カナコが強いですね!

 

ナオミが幸せじゃなくて良かった

ナオミはカナコが心配でカナコの家を訪ねます。ナオミにはわからないと言われ、ナオミは自分の過去の話を始めます。ナオミの父がDVの人だと話ます。そしてカナコはナオミにDVの事を話します。

警察に行こうと言ったナオミにカナコは”ナオミが幸せじゃなくて良かった”と言います。そしてそっとしておいてと言います。

ナオミは次に何かあったら連絡してと約束をさせます。

ナオミは絶対カナコの事好きですよね…カナコはどうなんでしょう。

 

李社長

ナオミの仕事先の百貨店から時計を盗もうとした李社長は、日本人らしくないはっきりとした物言いのナオミの事を気に行って食事に誘います。

そこで李社長は”困った時に助けなかったら友達じゃない”と言います。ナオミはそれを聞いて驚いて、李社長にカナコのDVの事を相談すると”殺しなさい”と言います。

”殺して、捕まらない方法を探しなさい。自分の人生を守る策略は全部正当防衛”と言います。ナオミにはとても響いたようです。

 

ナオミのせいだよ

達郎と会ったナオミはまた達郎が暴力を振るった事に気づきます。そしてカナコに電話すると、”ナオミのせいで苦しい、プレッシャーかけないで、ほっといて”とナオミと距離を置こうとします。

でもナオミは電話を切ってカナコの所へ走って向かいます。

完全に百合です….

そしてインターホンも出ないカナコのマンションの玄関前まで押しかけて絶対帰らない”友達だから”と言います。

やっと玄関を開けたカナコをすぐ抱きしめるナオミ。

カナコもナオミに手を回します….

 

 

百合じゃん!!!!

めっちゃ百合じゃん!!!!

 

達郎が怖いと言うカナコに”私が守る”というナオミ。

カナコはそれはできない、ナオミが危ないから…と言います。

やっぱりカナコはナオミの事好きなんだと思います。家族と同列にナオミを心配しています。

カナコは”私が死ねば終わる”と言います。

ナオミはカナコに何を望むのか聞きます。

”美味しい水が飲みたい”と言ったカナコを抱きしめ”いっそ2人で殺そっか、あんたの旦那”と言います。

ドラマ【ナオミとカナコ】1話の感想ネタバレ

1話はナオミとカナコの関係性やカナコのDV被害が明らかになり、ナオミがカナコの旦那を殺す事を思いついてカナコに提案するまでのストーリーでした。

DVに対する対処は複数存在します。まずナオミの父から母へのDVは何もせずにただひたすら我慢して耐えたという例です。そしてナオミが最初に提案していた警察に行き達郎を逮捕してもらうというパターン。そして中国人の李社長が提案した殺してしまうという3パターンがあり、ナオミはこの李社長が提案した殺してしまうパターンを選択しようとしています。

李社長の言葉で”困っているのに助けなかったら、何が友達?”というものがありますが、これがナオミの考えに大きく影響しているようです。

この李社長は高畑淳子が演じていますがかなりのインパクトです。笑

ちょっと中国人を過度に演出しているような気もしますが、キャラクターとしてかなり面白いので、今後も注目していきたいです。

 

百合ドラマとしては2人のキャリアウーマンが出て来る点でビジュアルがヤバいです。ナオミはもちろん、達郎の姉の陽子(吉田羊)のスーツ姿もイケメス感があってとても良いです。

またナオミはカナコに少し特別な親友以上の感情を持っているのは明らかです。1話だけでもナオミはカナコを2回も抱きしめています。そして1話のラストでは自分の家族と同列でナオミを心配するカナコの姿がありました。

ナオミ→カナコの片想いかと思いきやナオミ→←カナコの両想いという設定でも楽しめそうです。

百合の要素は1話から充分に感じたので2話からも楽しみです!

ドラマ【ナオミとカナコを無料で視聴するには?

ドラマ「ナオミとカナコ」ですが、見てみたい、またはもう一度見返したいという人もいらっしゃると思います。

そんな時に便利なのが動画配信サービスです。

様々なドラマ・映画が見放題なのはもちろん、「見逃してしまったドラマだけ観たい!」という人は無料で観る方法もあります!



ナオミとカナコ」を視聴するためにはフジテレビのFODプレミアムに加入する必要がありますが、2週間の無料体験を実施しているので、好きなドラマも一緒に見終わったら退会してしまえば月額・追加料金、両方とも支払うことなく視聴することができます!

私もナオミとカナコはFODで視聴しました!FODはコードブルーやBOSS、トランジットガールズなどの百合ドラマも見る事が出来て、大変重宝しています。

というかフジは百合妄想できるドラマ多いから…絶対FODがお得なんですよね。

8のつく日は400ポイントもらえて、1か月で1200ポイント。

これで有料のドラマや映画も見えるのでかなりお得です。

フジ系の百合ドラマだったら3ヶ月くらいで全部見終わりますよ!!

DVDも比較的お手軽な値段になっていました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました