凪のお暇 1話 凪を取り巻く個性豊かな女たち

多くの漫画賞を受賞したもっとも旬な漫画の待望の実写ドラマ化した凪のお暇

黒木華が扮する凪は空気を読みすぎてしまう女子。仕事も恋も全て捨てて失踪する人生リセットストーリです。

もちろん凪は一般的にはストレートな恋愛をしていくんですが….

実はものすごく百合かもしれない!という事で紹介していきます。

スポンサーリンク




凪のお暇あらすじ

都内にある家電メーカーで働くサラサラストレートヘアが特徴的な28歳の 大島凪 (黒木華) は、日々何事もなく平穏に過ごすために常に場の空気を読み 「わかる!」 と周りに同調することで自分の平和を保っていた。しかし、いつもニコニコ、ビクビク、人の顔色を伺う凪の様子に同僚からは、いじり、“良い意味で” のダメ出し、そして理不尽な仕事をふられ放題の毎日。そんな 「なんだかなぁ〜」 な生活を送っていたある日、付き合っていた彼氏・我聞慎二 (高橋一生) からの一言がきっかけで心が折れてしまう。それをきっかけに 「わたしの人生、これでいいのだろうか…」 と見つめ直した結果、凪は人生のリセットを決意する。

会社を辞め、家も引き払い、交際していた彼氏もろとも知り合いとの連絡を絶ち、SNS をやめ、携帯も解約。幸せになるために人生のリセットを図った。そして東京郊外の何もない六畳一間のボロアパートに引っ越した凪。コンプレックスの天然パーマを隠すため毎朝1時間かけてアイロンをかけていたサラサラストレートヘアもやめて、そのままに生きることを決意する。仕事もこれまでのつながりも予定もない、誰にも縛られない楽しいはずの自由な生活。しかし、やはり人の目を気にしてしまう凪は空気を読んでしまいそうになる…。凪を追いかけてきた慎二やアパートの隣人・ゴン (中村倫也)、そして新しく出会った人たちに囲まれながら、凪の人生リセットストーリーが始まる。

出典:https://www.tbs.co.jp/

凪のお暇 1話の百合場面は?

百合っぽいかな?と思う場面を紹介していきます。

①同僚の心が凪に特に辛く当たるのって?

凪の同僚の心が凪に特にひどく当たるのって、ほんとに嫌いだからなのかなーって。

一般の恋愛マンガの鉄板なら、好きな子にはわざと辛くあたったりしませんか?ちょっかいかけたり…

でも女同士なんでそんなことないのかな?

②凪の事を気にする緑

落ちた洗濯物を届けに行って緑は凪を部屋に招いて映画を見ます。緑はちゃんと凪の事を知っていて凪の話を聞いてあげてて。

やっぱ年上の余裕っていいよな!ってなりました。

なぎも自分の事をついさっきまで「一人暮らしの成れの果て」とか言ってた緑に話してちょっとすっきりしてるような感じで、緑の懐の深さすごい!ってなりました。

③触ってもいい?頭

隣のうららちゃんは凪の頭を初めて見た時から「触ってみたかった、ふわふわのわんちゃんみたい」って!

うららちゃん凪の事大好きだったんですね!

犬みたいに凪の頭なでてるのが可愛い~

緑も一緒に「今はしばしのお暇」って言って頭なでてるの良いですね~

女子同士のこういう場面!

まとめ

まだ1話なので物語の序章のようなものですね。この文章は9話まで見てから書いているのですが、正直1話は百合は少ないです。

ここから徐々にガチ百合か!?ってなっていくので、もう少しの辛抱です(笑)

そもそも1話だと凪の元会社の同僚くらいしか女性が出てこないので百合も何もないですよね!

今後はアパートの隣の住人(吉田羊)や職安で出会った友達(市川実日子)などが出て来るのでかなり百合っぽくなってきます(予告)

百合が楽しみたい方は、凪の性格や状況、それぞれとどんな出会いをしたかを軽く知るためと考えて流し見していただいてOKだと思います。

それにしても凪が小銭拾いしてるアパートの上の住人の緑のことを「お一人様の成れの果て」なんて言ってるの、なかなか酷いですね!笑

でも緑はさすがに懐深くて凪に優しいんですよ!

今後の展開には期待しましょう。1話の人間関係って大切なので、百合は少な目ですけど見た方がGOODです!

見逃した動画を無料で視聴するには?

注目の「凪のお暇」ですが、見逃してしまった、またはもう一度見返したいという人もいらっしゃると思います。

そんな時に便利なのが動画配信サービスです。

TBSのドラマだったら放送後1週間はHPから無料視聴できるので、見逃さないようにしましょう!

スポンサーリンク

シェアする